在宅・自宅で出来る副業1 在宅ワークでデータ入力(データアクティブ)

今、在宅ワークが注目されています

 ちょっとした空時間を利用して自宅で仕事をしたいと思うことは誰にでもあるのではないでしょうか。

 

 副業で休日を利用したい会社員の方や、子育ての合間を利用したい主婦の方、遠距離通勤や満員電車から開放されたい方など、自宅でできる仕事を探している方は増えているそうです。

 

 総務省や国土交通省といった各省庁や政府も、2010年に「新しい雇用の創出」「新時代のワークスタイル」をスローガンに、日本人口の2割が自宅で業務・作業を行えるようにする目標を掲げて大々的に取り組んでいます。

 

データアクティブのデータ入力業務

 パソコンが使えて、インターネットに接続できる環境のある方なら、データ入力の仕事が取り掛かり易いのではないでしょうか。

 

 「データアクティブ」は、クライアント企業からのデータ入力の依頼を案内してくれるサイトです。お仕事は、氏名・住所の入力や、原稿文字入力、エクセルシートの作成など、依頼内容によって異なります。

 

 このサイトの利用方法は、まずメインページの「新着のお仕事」等からやりたい仕事を選び、「無料登録エントリー」から応募します。依頼主に詳細内容を確認して、採用通知が届き在籍手続が完了すればお仕事スタートです。もちろん、登録は無料です。

 

 収入は、依頼内容にもよりますが、大抵はデータの入力量によって決まります。タイピング中級者の場合には時給換算で1,000円程度になることが多いようです。

 

 

データ入力の診断テスト

 データ入力業務は、入力の誤りが多い場合には報酬を頂けないこともあります。データ入力業務がはじめてで、どれくらいできるか不安な方は、まずデータ入力診断テストを受けてみてはいかがでしょうか。

 

 このデータ入力診断テストは、入力した文字数や所要時間、入力誤り数などから、時給の目安を算出してくれます。

 

 

2011/03/03

トップページ
月別アーカイブ
免責事項

 当サイトで掲載した記事については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。詳細については各社の公式ホームページ等でご確認下さい。
 当サイトを利用して何らかの損害が発生したとしても、当サイトは一切の責任を負いかねます。